最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

チロルくんのりんごの木

  • 3 読みたい
  • 22 現在読んでいるもの

発行元 荒井良二 .

    Download チロルくんのりんごの木 本 Epub や Pdf 無料, チロルくんのりんごの木, オンラインで書籍をダウンロードする チロルくんのりんごの木 無料で, 本の無料読書 チロルくんのりんごの木オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 チロルくんのりんごの木 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  荒井良二
    • 発売日:  2016年09月30日
    • 出版社:  NHK出版
    • 商品番号:  4470361240000
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    絵本作家・荒井良二が贈る、愛すべき日常と希望あふれる未来

    誕生と成長、四季の風景、幼なじみとの恋、続く未来……。日々の営みやうつろいと、生まれ育った土地のかけがえのなさを荒井良二が描いた、“家族の木”・りんごの木にまつわる愛おしく感動に満ちた物語。NHKアニメ『チロルくんのりんごの木』(2016年3月放送)の原作絵本。


    [あらすじ]

    高い山々に囲まれたとある村。ここでは、家族が増えるたびにりんごの木を植え、「家族の木」としてともに暮らしています。

    この村に暮らす男の子・チロルくんにとって、ここは世界でいちばん好きなところ。村での生活も、自然の景色も、家族や動物たちも、幼なじみの女の子・エーデルちゃんのことも、みんな大好き。

    花が咲いて、雪が降りつもり、牛を育て、宿題をして、収穫や家族の成長を歌をうたってお祝いする。そんな毎日がなによりもほこらしい。大きな、大きな世界の中で、ここがいちばん輝いているのです。

    そこにはいつもりんごの木があって、見守っている。チロルくんの恋の思い出や未来の家族との生活を。これまでも、これからも、りんごの木がそばにいます。

    チロルくんのいちばん好きなところ。りんごの木があるところ。家族の木があるところ。

あなたも好きかもしれません

チロルくんのりんごの木 by 荒井良二 ダウンロード PDF EPUB F2